一年生おじいちゃん

 

出会ったときからヨボヨボ 近藤にゃんこ

近藤 ジル♂

jill20150111_1お昼寝中のジルじいちゃん、ぐっすり眠っているときは、じっと見て、お腹が動いているか確認(^_^;)

推定年齢20歳

一緒に暮らし始めてまだ1年も経ってない

本当は何歳なのか分からない、とても高齢という意味で20歳、これからジルじいちゃんが生きているあいだは、きっと、ずっと20歳

 

保護したのは、去年の2月28日

ジルじいちゃんがいたのは車の下、見付けてくれたのは優しい方だった。

出掛けようとしたら車の下に白い猫がいて、のぞいても逃げようとしない、近所で飼われている猫かもしれないと近所をまわって、猫を飼っていないか何件も訪ねて

2時間くらいかかって、近くに猫がいるお宅があると聞いたそうで、「猫がお外に出てませんか?」と、訪ねてきた

私は不在で、妹が応対

うちの猫は誰もお外に出てないけれど、状況を聞いて、行ってみた。

jill20140228_1

(保護した翌日)

体重は3㎏くらい

ホネホネ~

血液検査では、とくに悪いところはなく、かなりの高齢と思われるので、この数値なら問題なしという内容

保護時は低体温になっていて、ご飯もほとんど食べられず、このままダメなのかもしれないと思った

数日はa/d缶をペロペロ舐めるだけだったけど、

体が温まって、

ドライフードを食べるようになり

元気に、と言っていいのかどうなのか分からないけど、自分で食べて、トイレにも行く

jill20150115_1

去勢済みだった

大事にされていたのかも

ペッタンペッタンゆっくり歩くのがやっとで、走ったり、長い距離を歩くことは難しい

どうして車の下にいたのか分からない

 

出会ってもうすぐ1年

食欲は波があって

あまり食べない日が続くと、

「ついに、お迎えが来るのか…」

と思ってしまう

jill20150115_2

ジルじいちゃんが食べられなくなる時は、具合が悪いのでなければきっと老衰で、何もしてあげられることはないだろうけど

その時がくるまで、出来れば、少しでも長く一緒にいたい

 

jill20150117_1

しじみくん、ちょっと、おじいちゃんに乗ってない?

 

 

jill20150117_2

食後はみんなでストーブの前

おじいちゃんはいつもストーブの前

6時間延長のストーブあったらな~…

 

広告

コメント

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。