月別: 2015年4月

ちびシャムちゃん保護

 

衰弱しているちびシャムちゃんの保護最優先で、昨日、うしまるさんと現場へ向かい

三毛お母さんとオッドアイの茶白の兄弟が捕獲されて、とても警戒してしまっているちびシャムちゃん、ご飯をあげているお宅では、姿が見えないとのことだそうで、まずはちびシャムちゃんを探す。

別のお宅の餌場の隅に、体を縮めてうずくまっているのを発見

 

うしまるさんから、これを使うんだと渡されたのはEARLYさんお手製という大きくて頑丈な捕獲網、捕獲能力がぐんと上がる道具

食欲もないため、捕獲器を仕掛けても逃げてしまうだけだということで、網を使うしかない

餌場に置かれている発泡スチロールのハウスに入ったので、入口で網をかまえて、ハウスの中にちょっと手を入れて、ちびシャムちゃんがビックリして出てきたところを網にすっぽり★

 

私は撮影できないので、うしまるさんがパシャリ☆

ん?

すみませんが、私(のおちり)じゃなくて、

猫ちゃん撮ってもらえますか?

 

 

22no_esaba20150404_1お昼寝しているのは、おととい3(金)に、うしまるさんが捕獲網で捕まえて治療をしてくれた茶白くん

 

22no_mike20150404_1この三毛猫ちゃんはとても警戒心が強く、捕獲器に近づいても入ろうとはしない。

 

22no_mike20150404_2この子は出産後と思われる、うしまるさんがあげたご飯を全部食べた

 

 

ちびシャムちゃんを連れて病院へ

22no_siammix20150404_1脱水症状があるため輸液と、

 

「化膿臭がするね」と院長先生

22no_siammix20150404_2抗生物質のお注射を2本

ご飯が食べられるようになれば、1週間くらいでだいぶ元気になるでしょうとのこと。

 

でも夜は、怖くて緊張していることもあり、全く食べられず。

撫でたら撫でられた格好のまま、体勢をかえる元気もないみたい

22no_siammix20150404_3

 

 

22no_siammix20150404_4大丈夫かなぁ…

 

夜の間は、食べさせた方がいいか、どうしようか迷ったけど、朝になったら少し食べてくれた☆

元気になろうね~

 

ちびシャムちゃん、

兄弟の茶白くん

22no_chashiro20150405_1

 

2匹のお母さん

22no_mikemama20150405_1

 

それと最初に捕獲した三毛ちゃんは

22no_mike20150405_1

みんな体が小さくて、どうしても戻せず、性格的にも馴れる可能性があるので保護することにする

 

★★★★★★★★★★

ここまでの経過をまとめて夜に追記します

今日もうしまるさんにお付き合いいただいて、これから行ってきます

★★★★★★★★★★

 

広告

おせっかい

 

どうにも気になって、首を突っ込んでしまった保育園近くの住宅地

最初に確認した他にも、ご飯をあげているお家があって、3ヶ所のお宅でご飯をあげているのが確認できた

うしまるさん、せぱゆさんと一緒の捕獲作業

雨だったので猫たちはいないかと思ったら、日曜日に日向ぼっこしていた子たちと、道路にいた茶白の子が、ご飯をもらっているお宅の庭先にいた。お家の方にお話しして庭に仕掛けさせてもらい

捕獲の達人が一緒なので、3台の捕獲器に猫たちはしっかり収まる

22nochashiro20150401_1

 

 

22nokijishiro20150401_1

 

 

22nokijishiro20150401_2

ご飯をあげているお宅、3件のうち2件のお宅の方とお話しが出来た。捕まえて避妊や去勢の手術をしてくれるのは助かるという反応だったけれど、費用の協力をお願いすると、近所に迷惑だからご飯はあげないようにしている、だから最近はほとんど猫はいなくなった、だとか、追い払っても家の中に猫がいるから来るんだとか。(1件のお宅ではお家の中に猫ちゃんがいた)

そもそもご飯をあげていることも認めないような話しぶり。

でももちろん、ご飯をあまりあげていないということはなくて、むしろご飯をあげているだけ、それだけをしている

猫が何匹くらいいるかも、個々の区別や健康状態なんか、ほとんど分かっていないみたいだ。

22no_esaba20150401_1

 

 

22no_esaba20150401_2

雨にもかかわらず、お腹がすく時間なのか、他にも猫たちが餌場に出てきていた。

小さい痩せっ子ちゃんはいなくて、うしまるさんにその子のことを話してたので、次の日確認してくれて、その様子はうしまるさんがブログで報告してくれている

六畳ねこ (ダメージ)

 

ただご飯を置くだけの餌やりさんたち、でも猫たちにとってはしっかりご飯をもらえる。

この日捕獲した、茶白くんと、キジ白の兄弟と思われる2匹は、翌日、達人とせぱゆさんがリリースしてくれた。

さらにその日、

22nosnowmix20150402_1

 

 

22nomike20150402_1

2匹の捕獲に成功、写真は手術が終わってお迎えの時のもの

 

ひと晩うちで過ごしてもらって、今朝、シャムミックスの男の子をリリース

22nosnowmix20150403_1

 

 

22nosnowmix20150403_2とても性格の良い子のようで、鼻に指先をつけても威嚇しなかった。今朝リリースしたばかりなのに、今日も捕獲器に入ったとうしまるさんから連絡あり。

 

昨日までに捕獲、手術済みの猫は、

最初に捕獲した三毛猫ちゃん

22nomike20150329_6まだ子供かと思ったけど妊娠していた。猫白血病(-) 猫エイズ(+) 混合ワクチン接種 保護

2回目で捕獲の茶白くん♂ リリース、キジ白兄弟2匹どちらも♂ リリース

3回目、うしまるさん、せぱゆさんが捕獲の三毛猫ちゃん、シャムミックスくん♂

三毛猫ちゃんは猫白血病(-) 猫エイズ(+) 混合ワクチン接種 保護

シャムミックスくん リリース

 

他、確認出来ている猫は

黒三毛(長毛)

白三毛(長毛) すでに出産後の可能性あり

白三毛(短毛)

白(長毛)

白黒(短毛) 出産している可能性あり

痩せっ子ちゃんシャムミックス

茶白(中)オッドアイ

茶白(大)

キジ白(首輪あり)未去勢

 

 

★★ブログをごご覧になってくださる皆さまへ★★

私のおせっかいで首を突っ込んでしまった現場に、うしまるさん、せぱゆさんが、ご支援の呼びかけ、捕獲の協力をしてくださり、ゴンママさんもすぐにご支援の呼びかけをしてくださいました。心から感謝しております。

妊娠していた子たちは中絶で、産まれてくるはずだった赤ちゃんたちに申し訳ないです。

産まれてくる子猫たちが、みんな元気に可愛がれて育つなら、産ませてあげられるのかもしれないですが、大きくなれる子は何匹かで、さらにお母さんから放れて大人になるまで、弱い子は生き残れません。

ご飯をあげる人は無責任で、産まれようが、どこかにいなくなろうが関係なく、近所の住人は、糞尿のにおいが臭くて耐えられないと言います。

それでも、今あの場所で生きている子たちが、これからは望まれない命を増やすことなく、一生をまっとうできるよう、確認出来ている子全てに避妊去勢の手術をしていきたいと思っています。

費用は概算で

女の子を保護の場合1匹 ¥20,000

男の子を保護の場合 ¥15,000

女の子 リリース ¥16,000

男の子 リリース ¥12,000

治療が必要な子にはさらに追加でかかります

勝手なお願いではありますが、保護とTNRにかかる費用の支援を御協力お願いいたします

 

ゆうちょ銀行
記号18130
番号8446141
近藤ひろみ

 

他金融機関からは、
ゆうちょ銀行
八一八支店
普通預金
口座番号0844614
近藤ひろみ

 

また、3月にいただきましたご支援につきましては、後日報告させていただきます。いつもご支援くださる皆さま、本当にありがとうございます

 

3月後半の報告(後編)先のことを考えない

 

私の姉の家の周辺はお外の猫さんが多く、庭でご飯をあげてTNRした猫が何匹かいる。リリースしてから姿を見せなくなった子がいて、

猫がたくさんいるということは、近くに餌場があるだろうから、餌場を探さなければと思っていた。ご飯を食べに来なくなった子も、もとの餌場に帰ってるかもしれない。

何回か辺りを探してみたけど、まだ見付けられず、姪が、猫がたくさんいるお家があるとお友達に聞いてきた。

そこは、探している猫が移動するには遠かったので、もっと近いところから探そうということにしたけれど、そのお宅はたしかに猫にご飯をあげているようなので、何匹くらいいるのか、避妊去勢の手術はしているのか気になっていた。

 

預かりの子はなちゃんの通院で、こちらの方面に来ていたので、はなちゃんを病院にお迎えに行く前に、

立ち寄ってしまった

22nokijishiro20150329_1辺りを歩いてみると、最初に確認したお家の他にもご飯をあげているお宅があって、

 

天気がいいから日向ぼっこだね

22nokijishiro20150329_2

 

 

22nochashiro20150329_3この子は高齢なのかも

 

 

22nosnowmix20150329_4こちらがご飯をあげているお宅で、この子は、私がチャイムを鳴らしてお家の方が出てきたら逃げてしまった。

 

玄関先に出てきてくださった奥様に、ご飯をあげている猫のことを聞くと、

最近はあまりご飯をあげないから猫はほとんどいなっくなったと言う

避妊や去勢について聞くと、やってるとか、前はやっていたとか、、、以前飼っていた猫の話になったり

これからの時期子猫が産まれますよね、と私が言うと

「ノラ猫だから、全部処分してるの」という答えが返ってきた

本当かウソかは分からない

今ご飯を食べにくる子は何匹か聞くと、3匹と言っていた。

もっともっといる…

22no20150329_5前の日、はなちゃんのお迎えの前に寄った時、写真を撮れなかったけれど、小さくて痩せていた子がいたので、その子を捕まえたくて、とにかく仕掛けさせてもらった。

まわりを見渡して、見えるところに猫はいなくて、また辺りを歩いて、昨日見た小さい子がいないか探した。

 

辺りをぶらぶら歩いて戻ってみると、捕獲器に入りかけている子がいた。

ゲッ、三毛猫ちゃん

 

22nomike20150329_6かわいいかわいい三毛猫ちゃんが入ってしまった

 

困った。。。

お腹がふっくらにも見えるけど、毛が長くてふわふわなので、どうも分からない

病院に連れて行って確認してもらわないと

産後で子育て中だったら戻さないといけない=3=3

日曜日、私がお世話になっている病院は午前中のみ、午後はやってない

 

困った

いつも、行き当たりばったりで、

「5分先のことも考えてないよな」と妹に言われる

イヤそれはちょっとあんまりだべ、5分先のことくらいは考えてるよ~、、、

と言い返した。

 

考えてませんでした

 

こまったぽーん

 

困ったので電話をする、ゴンママさんと一緒の現場に行っていて、忙しいはずの彼女に電話をする

 

「あ、もしもし、うしまるさ~ん

今ね、ちょっと困ってしまって

三毛猫ちゃんがこれ、この通りで~、えっへっへ、、、」

と、詳しく説明をして

22nomike20150329_7三毛猫ちゃんをうしまるさんがお世話になっている病院に搬送

確認してもらったところ、産後ではなかったのでそのまま病院に預かってもらって

「月曜日に手術の予約入れられたよ」とうしまるさん

ありがとうございます!

明日は南三陸町に出勤だけど、夕方はお迎えに帰って来なくては、

そう思って、お迎えの時間を聞くと、

「お迎えせぱゆさんにお願いしといたよ、明日南三陸町でしょう?」

「う…」

「帰りは?火曜日?水曜日?」

「火曜日、夕方帰ってきます!」

「じゃあ一晩くらいはうちで、ケージで待っててもらうから」

「うぅ…(T-T)…」

5分先のことも考えず、次の日のことも考えず

すべてフォローしてもらった日曜日

 

★★★★★★★★★★

さらに、2回目の捕獲は雨のなか、うしまるさん、せぱゆさんが一緒に来てくださって3匹捕獲成功

把握できた状況はまた報告します

★★★★★★★★★★

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。