まずは子猫を

 

先日TNRのお話しをさせていただいたお宅。

884k20151009_1朝に訪問すると、朝日があたる玄関前に、
沢山集合している、気持よさそう~♪

こちらのお宅のお母さんは、仮設の餌やりさんが入院している間、餌やりさんから猫達のご飯を頼まれたけど、
ご飯をあげていて子猫が産まれ、近所から少し嫌な顔をされることもあり、迷惑を考えるとどうしたらいいかと役場に相談をして、
エサを与えるなと指導されてからは、ご飯をあげなくなっても猫達がこの場所を離れなかったので、やはりご飯をあげないということは出来なくて、どうしたらいいか分からず大変な日々だったと、

そして、

「この子達はここに居ていいんだと分かったから、これからは隠れないでご飯をあげます」

ハッキリそう言ってくれた。

お話していて、役場に相談をしたのは、ご近所に理解を得られる方法を知りたかったからなんだと分かった。

 

頭数を増やさないために、とても人馴れしていた2匹の女の子を親戚のお宅に押し付けたこともあるそうで…(^_^;)

そちらのお宅はとても可愛がってくれるから心配ないとのこと。

 

仮設の餌やりさんは、足の手術をする前、自由に動けていた時は産まれた子猫を見付けたら処分していたらしい。

不妊の手術をするという方法を知らなければ、そうするしかない

増えないように、、、

食べる物がなくて育つことが出来なかった子も沢山いただろう

 

せめてこれからは、食べる物に困らず過ごして欲しい。

 

884k20151012_2

884k20151012_1まず最初に、確認していた4ヶ月くらいの子猫4匹を、どこかに居なくなってしまったらと思うと心配なので先に保護する

他に、初日に訪問した時、仮設の方に5ヶ月くらいの子が2匹いたはずだけれど、この日は見付けられず。。。

 

884k20151012_312(月)子猫4匹保護

884k20151012_4ものすごーーく怖かったみたいで、ケージに移した後、すぐに歩きながらウンチをもらしてしまい、まさに脱糞状態

それが下痢っピで、ものすごーーく臭くて、マジ倒れるかと思ったゎ。。。

仕方がなく、ケージの中に腕を伸ばして下痢っピを拭いたので、さらに怖がられてしまい、サバトラの子は呼吸が速くなって、、、

884k20151012_5保護当日は寿命が縮む思いだった。。。

 

884k20151013_1次の日には落ち着いたけれど、今度は食欲が落ちてきてしまった…

884k20151013_2明日は病院さ連れていくどー

お腹にレボリューションでは落ちない大物が住んでるような気もする、、、

この子達は、ウィルス検査とワクチンをして、ウンチの状態が大丈夫になったら、にゃんこ組メンバーの猫おばが預かってくれる予定

お言葉に甘えて子猫をお願いして、私は大人の猫達の捕獲、搬送に専念したいと思う。

 

★★★★★★★★★★
今日はATMの時間に間に合わず、残高照会をしました
お振り込みくださいました方々、ご支援ありがとうございます
明日、記帳して確認させていただきます。

本当にありがとうございます

 

ゆうちょ銀行
記号18130
番号8446141
近藤ひろみ

 

他金融機関からは、
ゆうちょ銀行
八一八支店
普通預金
口座番号0844614
近藤ひろみ

 

広告

  「まずは子猫を」への2件のコメント

  1. 2015年10月15日 5:17 PM

    大物・・・マ、マンソンくんとか、コ、コクシちゃんかな・・・子猫たち、大物は近藤にゃんこ宅に置き土産してからうちにおいでね~待ってるニャー!

    いいね

    • 2015年10月15日 7:06 PM

      猫おば
      お世話になります(`ェ ´;)ゝ=3
      だんだん馴れてきてご飯の時ニャーニャーゴロゴロ言うようになってきました
      爆裂可愛いです♥

      いいね

コメント

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。