はなとなな

 

もう12月か…、はやいなぁ、、、

と思ってたら、

すでに10日過ぎた。。。

 

150匹犬猫ボランティア様から預かりの子、リンパ腫だった、はなちゃん

12/5の夜、力尽きて、

先に逝った沢山の仲間がいる方へ、旅立っていった

hana20151111_2

11月下旬は体調が良いように見えていたけど

12月になって急に、立ち上がっては倒れて、歩くのがやっとになり

亡くなる前の日には身体を起こせなくなった

 

9、10、11月の3ヶ月はずっとご飯が食べられなくて強制給餌だった

hana20150904_1

 

12/5の夜、呼吸がとまる30分くらい前から、何回か、もがくように腕を動かしたけど、

短い時間で、静かに最期を迎えられた

 

4月に亡くなったキングくんと同じく、廃車の中に閉じ込められて生きていたはなちゃん、ななちゃんも

廃車の中でいつ産まれたのか、正確な年齢は分からない

150匹犬猫ボランティア様が、何名かで活動を始めたのが2000年頃と聞いているので、当時保護された犬猫達はもうみんな高齢

私がお手伝いを始めたころ、猫ハウスの大部屋には10匹くらい居て、

はなちゃんとななちゃんは、大部屋最後の2匹

hana_nana20150823_1

 

 

バリバリと爪とぎをしたり、私の顔を見てかすれた声で鳴いたり、頭を撫でると小さくのどを鳴らしたり

もしかしたらまた元気になるかも、、、

最後まで、ずっと希望を持っていた

hana20150817_1

はなちゃん、お疲れさまね

みんなが待ってるから、はなちゃんは寂しくないよね

でもさ、、おばさん寂しい~(T T)

 

いつもピッタリくっついて超仲良しだったななちゃんは、もっともっと寂しいだろう、、、

nana20151207_1

甘えっ子だったはなちゃんと違って、ななちゃんはビビりっ子

今年3月の血液検査では数値はほとんど正常値だったけれど、水を飲む量が多く、高齢という事もあり、腎臓の機能は低下していると思われる

病院に連れて行くのとか、とても大変なので元気でいて欲しい

うちに預かってから、フードは療法食に変えてみた

猫ハウスに居たころは、毎日いろいろなカリカリや缶詰を食べていたから、療法食にして初めの頃はとても食い付きが悪かった。

腎ケア食べてくれると嬉しいなぁ、と挑戦してみたけど、

腎ケアの割合が多くなってくると、

ちょっぴりしか食べない…(>_<)

ロイヤルカナンの腎臓サポートが、うちではどの子も食べてくれて、ななちゃんも腎臓サポートが、他のフードに比べたら一番よく食べるようだった

ちなみに腎不全末期でヨレヨレのジジは、k/dとキドニーケアのチキンテイストがお気に入り

ジジは腎臓サポートはどれもあまりお好みじゃないらしい

 

ななちゃんは、腎臓サポートが他のに比べたら食べるけど、

でも、いろいろ食べてた頃と比べると、仕方がなく食べるという感じ

 

ななちゃんが気に入ってくれるやつないかなーと思っていたとき、

にゃんこ組の仲間から、

ご支援でいただいたフードが腎臓食だから高齢の子に使って、と譲ってもらい

早速ななちゃんにもお試ししてみたのだった

kidneykeepキドニーキープ

 

これがなんと、ななちゃんに大ヒット!!

 

きたーーーっヽ(`▽´ )ノ

食べる食べる!

キレイに食べる!

おかわり頂戴って勢いで食べる

とても気に入ったみたいで本当によかった

 

ちなみに、ジジには喜んでもらえなかった

 

いろいろ好みがあるんだね~

 

nana20151026_1(zzz…)

ななちゃん、

まだまだ元気でいてね

 

広告

コメント

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。