里親会の報告

 

週末15(土)16(日)、泉ハウジングパーク紫山での里親会

2日間とも、とても好いお天気だった

murasakiyama20161015_1

 

murasakiyama20161015_2

murasakiyama20161015_3

個人で保護されている方々の猫達

私の保護猫達もお申し込みをいただいて、希望者の方々ともゆっくりお話し出来て、

喋るのに夢中で自分の保護猫達の写真はほとんど撮ってなかった(^。^;)

 

会場に見に来てくださった人達の中に、2匹の飼い猫のうち1匹が亡くなり、残された1匹が元気がなくて、また1匹迎えた方がいいのかと悩んでいた親子がいた

2匹は母と娘で、野良ちゃんだった母猫が生後半年くらいの時に出産、親子共々保護をして、子猫達は貰い手を探し、母猫と子猫1匹を自分の家の子として迎えた。それから8年、娘の方が先に亡くなってしまったという事だった。
腎不全だったそうで、皮下点滴に毎日通院して、でも、もうやめようと連れて行くのをやめた2日後に亡くなったと、
「連れて行かなくてよかったのか分からないですけど、、」と話していた

「あんなに辛かったのに、猫を見ると、可愛いなって思うんですね」と。

土曜日はそのまま帰られたようで、日曜日は私は遅れて行ったので、また来てくださったのかどうか分からないけど、

ママ猫ちゃんは健康状態は問題ないそうなので、

元気になってくれますように。。。

 

また、個人で地域猫活動をしているという方もいらして、話しかけられたとき捕獲の相談かと思ったら、「ううん、違うの違うの、私もやってるの」って

自分の周りにはこれまでずっと分かってくれる人がいなかったそうで、なんと、もう17年も活動されているという方だった

大っ先輩!!

17年前とかって、自分は、、、

何も考えてなかったっす(´-`;)

 

mayu20161015_1

お申し込みをいただいた白子猫の1匹、仮名まゆちゃん、

女の子を希望とのことで、3匹の中で一番目が小さい子なんですけどって言ったら、

「あら、うちの子供達も目が小さいからちょうどいいです~」って

あぶなく吹き出してしまうとこだった

 

ステキな出会いのあった里親会

開催まで尽力してくださったボランティアさん、当日お手伝いに来てくださった皆様、ありがとうございました!

 

にゃんこ組ご支援のお願い

地域猫活動のための費用と保護している猫達の医療費のご支援をお願いいたします

投稿記事一覧

里親様募集中

にゃんこリスト1

にゃんこリスト2

 

広告

コメント

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。