カテゴリー: ゆきな

ヨボヨボとガリガリ-part2-

 

去年9月に知り合いからの相談で保護した「おかきちゃん」

okaki20160218_1報告記事(8月9月にいただきましたご支援について)(ヨボヨボとガリガリ)

 

保護した時からウンチがゆるゆる、これが良くならない

整腸剤や下痢止め、ステロイドを使い、消化器サポートなどのお腹に優しいご飯にしても、あまり改善しない(´-`;)

長い間お腹がゆるい状態だったんじゃないかと思う

okaki20160212_1

でも、最初は好みのご飯じゃないと食べてくれなかったけど、今は食欲があり何でも食べる

最初は食べなかった食物アレルギー用のフードも食いついたので、そちらに切り替えて様子を見ていくことにする

 

まだお部屋フリーという訳にいかず、ほとんどケージ生活

okaki20160215_1

頑固おばあちゃんなので、なかなか人馴れは進展しない

話しかけると、シャーって返ってくる

手を近づけすぎると強烈パンチが飛んでくるので油断禁物(`o´;)

okaki20160216_1おかきの「シャー!」
話しかければ話しかけるほどプリプリ怒っちゃっうわけです~(´ε`)

 

okaki20160218_2まずはウンチの状態を良くするのが優先で、

これからずっと一緒だから、人馴れはなりゆきに任せるってことで

体調が悪くなって病院に行くこともあるかもしれないから、通院が出来るくらいにはお近づきになりたいな~と

他の子と一緒のお部屋でも大丈夫かどうかなど、、、ウンチが良くなったら、おかきが暮らしやすいように少しずつ考えていこうと思う

 

 

 

同じく去年9月に、餌やりさんからのSOSで保護した子

yukina20150920_1(保護時)

その後、貧血が改善して元気になり、食欲が出て体重も増えた
しかし避妊手術のための検査で、心臓が悪いことがわかった
レントゲン、心電図などの検査により大動脈狭窄症と思われるとのことで、心臓が肥大してきている

口の中の状態などから推定5~7歳くらい

yukina20160207_1命名「ゆきな」

ゆきなは他の猫とすぐに仲良くなれる性格だったのでとても助かった
妹の部屋に仲間入り

初日から先住猫達に親愛の頭突きでごあいさつ、、、

ドン引きされていた

 

頭突きはやりすぎだと分かってからは

鼻ツンでごあいさつ

気難しい高齢猫には、

「誰だおまえ!!」(シャーー!)

と言われ、

naruto20160207_1(気難しい高齢猫)

 

ても動じない

落ち着いていて、ずっとこの部屋に居たかのように振る舞い

yukina20160207_2

「やーだー、あたしよ、あたしぃ」

「?」

「やだ、あたしだってば」

 

「え、、、あた…

お、おまえ?」

「そう、あたし、あたし」

naruto20160207_2(『いたっけ、こんなの…、いや、居たかな、、、』)

 

「…あ、あ~、、、おまえね、おまえ…」

「そうそう、あたし(^^)ニッコリ」

naruto_yukina201512_1「ふぅ…」

上手に思い込ませていた

 

最初はケージに入っててもらって、お部屋の猫達が慣れてきたら、、、という手順をスキップしても
大丈夫だった

yukina20160207_3

今のところ、疲れやすいなどの症状は出てないけれど、予後は良くないので、これからは定期的な検診をしていくことにする

 

にゃんこ組ご支援のお願い
地域猫活動のための費用と保護している猫達の医療費のご支援をお願いいたします

投稿記事一覧

里親様募集中

にゃんこリスト(シノビの写真を追加)

 

広告
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。