カテゴリー: ジル

白くて美しい天使

 

ちょっと潤いが足りてないけど、白くて美しいジルじいちゃん

jill20160104_1

 

保護してから、一緒に暮したのはたったの2年だったけど、もっと長く一緒にいたような気がする

 

3/5(土)お昼12時10分頃、ジルじいちゃん永眠

今日は食欲がないな、という状態からたった4日で旅立っていった

 

先週3/1(火)、食欲がなく

前日の月曜日はお気に入りのシーバをたくさん食べたようだったので、火曜日は様子を見ていて

でも2(水)には全く食べなくなって

jill20160303_1

この冬は、食べていてもさらに痩せてきていたので、

 

お別れが近いのかもしれないと思った

 

水曜日の夜に横になったままオシッコをして、目覚めて頭をあげても起き上がらなかった
もう起きれないんだと思って、他の子達につぶされると大変だから別の部屋に移動させた

そうしたら木曜日の昼間、「ジルまだ動けた、起き上がってウロウロして不安そうだ」と妹から連絡があり、
それだったら分からない場所では落ち着けないから、またリビングに戻した。

木曜日の夜に、少し食欲が出て、手からウェットフードをあげたら、私の指ごとガブっ!とかじって(oh !!イターイ!)
1口2口と食べた

 

金曜日の夜に、最後に自分でトイレに行って、横になって、
補液をしていてオシッコの回数が多いから、また起きるかもしれないと思って見ていたけど、朝まで起きないで眠れていたようだった。

 

jill_monya20160305_1

jill20160305_1

jill20160305_2

jill20160305_4

土曜日午前中、リビングの猫達はいつもと違う様子が分かっているようで、静かにお見舞いや付き添いをしてくれた

 

2年前、ジルじいちゃんを見付けてくれた方は、近所の飼い猫がお外に出てしまったのかもしれないからと30件以上ものお宅に声をかけて、ジルのお家を探してくれた。

ジルがどうしてそのお宅の車の下に居たのか、結局分からないけど、

ぺったんぺったん歩くのがやっと、保護した時低体温状態だったから、誰かに見付けてもらえなかったら、その日の夜もお外だったら助からなかったと思う

その時お外で最期じゃなくて、

うちで、2年間だけだけど一緒に暮らせて、見送れて良かった

 

長いシッポは機嫌が良いとき床から少しだけ上がっている

お湯が好き

鳴き声はニャー、じゃなくて、マ~♪ma~♪

トイレは前足が入ればオッケー☆(すいません、お尻まで入ってくださーい)

 

保護猫達はジルの長いシッポで遊んで、ジルが怒ってシッポをブンブンするから喜んでた

水入れの前でお湯が出てくるのをずっと待ってた

大声で鳴く時は、マ~♪じゃなくて、ワ~っ、ワ~っ!!ってなる

トイレの周りにはペットシーツを敷くけど、可愛い猫達がスライディングしてグチャグチャになる

 

面白いことばかりだった

 

 

ジルが亡くなる12時間前、うしまるさんの保護猫わかめちゃんが旅立った

つやつやキレイな黒猫ちゃん

 

ジル、わかめちゃんとお友達になれたかな?

 

jill20151112_3

jill20151112_2

 

トイレの周りにペットシーツを敷かなくてもいいのが、
寂しいなんて、おかしいね

jill20160104_3

 

広告

里親様募集中の子達

 

去年の春から夏にかけて活動した現場で、保護した子猫達は、ほとんど譲渡、またはお世話になっている動物病院に、茶白の女の子なら欲しい方がいると言われただけなのに兄妹4匹とも(なかば強引に)引き取ってもらって、

まだ里親様が決まっていないのは、

sena20160118_1せなくんと、

 

min20160118_1みんちゃん、

せなくんとみんちゃんは風邪症状があり、とても元気ではあるものの鼻水やくしゃみが少々、

寒くなって症状が出てきてしまい、涙が出るし、鼻クソもたまる…

なので、ただ今くしゃみ鼻水涙目、鼻クソ治療中

一緒に募集していた兄妹猫のゆんちゃんは、インターネットで里親募集をしてくださっているWさんのお陰で、とても優しい里親様にめぐり会う事が出来て、
くしゃみなどの風邪症状が出る場合があるとの説明に、
少しくらい手のかかる子の方が可愛いですと、
ちょうどお申し込みをいただいた時は鼻づまりが気になって治療中だったのを、里親様が継続して治療をしてくださり、鼻の通りが良くなって涙目になりやすかったお顔もとてもキレイになった。

okome201512_1里親様にベッタリ、
「おこめちゃん」という、とてもお似合いの名前を付けてもらって

kotaro_okome201512_1

kotaro_okome201512_2先住猫の小太郎くん(左)はearlyさんから譲渡の子で、2匹は初めて会ったその日から仲良し

 

せなくんもみんちゃんも、しっかり治療しようねー

sena_min20160118_1

 

次に、せなくん、みんちゃん達より前に、
一昨年の年末に公園から保護した

tsukune20160120_1つくねくん(茶トラ♂)

negima20160120_1ねぎまくん(キジトラ♂)

momo20160120_1ももちゃん(キジ白♀)

 

この子達の問題は、

怖がりな性格

何枚か写真を撮っていたら、

negima20160120_2「おばさんが追いかけてくる」

momo20160120_2「おばさんが近付いてくる…」

 

3匹とも程よくビビりなのでございまして

tsukune20160120_23匹の中ではつくねくんが一番甘えんぼさん

 

怖がりなのは、お外で生きるためには必要な事だったし、

この性格はなかなか変わるものではないけど

お家の中で生活するには、もちろんビビらない子の方が得

 

怖がりだといっても少しは撫でさせてくれて、ご飯の時だけはほとんどビビらない

yakitori20160120_1トラトラやきとり3兄妹

もうちょっと、ビビらない訓練

頑張ろうか

 

 

最後に、

hijiri20160120_1黒猫、聖(ひじり)くん、

shijimi20160120_1しじみくん

 

君達の問題は、

 

色かな、、、

 

白っぽい方が人気あると思うな~

 

そういう訳で、

 

ただ今、美白強化月間♪

 

白くな~れ白くな~れ

 

今日も美容液をたっぷりと塗りこんで

 

はい、こんなに白くなりましたー

 

jill20160104_2うふっ♥

 

 

すんません、冗談です

 

ジルじぃが可愛く撮れたもんで

つい…(o´ェ`o)ゞ

jill20160104_1「どう、わし、白くて美しいじゃろ?」

ちょっと潤い足りてないけどね、

 

shijimi20160120_2「美白…」

 

hijiri20160120_2「できるかー!」

白くはならないので、黒いまま、里親様募集中です★

 

写真を撮ろう

 

5月末に、南三陸町実家のお外の猫カールが耳の癌だと分かってから、カールの看病のためほとんど毎日実家に泊まっていて、仕事も実家だし
自宅にはあまり帰っておらず、6月の末には同じくお外の猫ジジが腎不全になって、さらに自宅に帰らなくなった。

最近は仮設住宅のTNR活動をしていたので、相変わらず自宅にはほとんど帰っていない

自宅の40匹以上いる猫達は全て妹がお世話をしてくれていて、もともとほっそりした体型の妹は、気が付いたらさらにほっそりになっていた。

まずい…、うちの妹、栄養が足りてない…(´д`ι)

いつも、キャットフードは買うけど、、、

人間用フードは買わないのだ、、、

今度帰る時は何か食べる物買って行こう

と思いながら、

いつも通り猫缶を持って帰宅する( ̄∇ ̄;)

 

living20150916_1(リビング、庭から撮影(9/16))
現在21匹が一緒に生活しているリビング、猫達は日中はいつも外を眺めながらウトウト、、、

 

living20151112_1

 

春から夏にかけて活動した現場から保護の猫達、ゆんちゃん、

yun_20151112_1

 

みんちゃん

min_20151112_1

 

せなくん

sena20151112_1

ゆんちゃんは、お申し込みをいただいて日曜日からトライアルに入っている

せなくん、みんちゃん、ゆんちゃんと8月に里親様が決まったモジャモジャ猫の千歳くんは(モジャモジャじゃなくてハゲハゲ)(千歳→トラ)、
ゴンママさんのお知り合いで、earlyさんの保護猫達の里親募集をお手伝いしているWさんに、私も募集をお願いしていて、千歳くんはWさんのお陰でとても優しい家族が見付かった

 

カールの看病をしていた時は、里親会の参加も時間に余裕がなくて、

これまではインターネットで募集をしたことがなかったけど、インターネットでも募集出来るようにしようと、にゃんこ組でも話し合っていて、
以前かびごんさんとメールした時、インターネットで募集をするために、愛すべき野良猫の会のアンケートを見本にしたいとお願いしたところ、
そのまま使ってもいいし、にゃんこ組バージョンにカスタマイズしても全然構わないですよ、と
アンケートやお申込者様にお渡しするパンフレットなど一式を送っていただいていて、
準備は万全だった

 

よーし☆

これを使って、

募集を、やるのだ。。。

 

と、ゆるめに決心しても

やったことがないと、難しいように感じてなかなか手が出せず、

earlyさんの保護猫達の募集をお手伝いしているWさんに、写真を送って募集をお願いすることに。

earlyさんもたくさんの保護猫を抱えていて、たくさんの保護猫達の募集をお手伝いしているWさんに、さらに私の保護猫の募集までお願いしてしまって、

いつまでもお願いするわけにはいかない、一段落したら自分でやるぞ、

と、ゆるめに誓う。

Wさんが掲載してくれて、申し込みがあった場合はアンケートのやり取りもしてくれるそうなので、Wさんに募集したい子の写真を送る

助かるー

そう思って写真を撮って送った

ところが、

写真を撮ればいいと言っても

インターネットで募集するためには写真がとても大事なので

顔をアップで可愛く撮る

全身の柄がわかるように撮る、など気を付けなければならないらしい

 

そんなことは考えずに

正面から撮った写真だけ

 

オッケー☆可愛いんじゃね?

 

と自信満々で送って

 

後日うしまるさんからダメだしされたのだった、、、

(´0`lll)ガビーン

 

せなくん達は去勢や避妊の手術も済んで身体もさらに大きくなったので、今度は全身の柄がわかる写真もください、とお願いされていた(けっこう前から)

もっと募集をお願いしたい子達がいるから、頑張って撮るんだ

イヤ、一段落したら自分でやるんだ

再度ゆるめに誓う。

去年の年末に現場から保護のつくねくん、

tsukune20151112_1

 

ねぎまくん、

negima20151112_1

 

ももちゃん、

momo20151112_1

3匹ともビビりだけど、募集をお願いしたい☆

ねぎまくんなんて、ケージの中じゃないと触れないけど

ダメかな、、、

さすがにダメか、、、(´∇`;)ヾ

 

Wさん!

写真たくさん撮りました(やっと!)

送ります!

みんちゃんはあまり撮れませんでした!(カメラ向けると逃げる~)

 

jill20151112_1

ヨボヨボ近藤にゃんこのジルじいちゃんも(一年生おじいちゃん)、ヨボヨボ元気♪

 

living20151112_2

寒くなってくるとストーブの前が混みあって、ジルじいちゃんがつぶされる。。。

 

こちらは妹の部屋(妹撮影)

72room201510

高齢が3匹、カールの子供2匹、ビビりが3匹(ビビり度MAXのため募集はしない)、妹の旦那(まだ入籍してないけどすでに旦那)の猫が2匹
計10匹
全員集合か、と思ったら1匹写ってなかった(9匹は写ってる)

 

わたくしのお部屋

16room2015107匹中5匹写っている

9月に保護したおかきちゃんは、まだ一階のケージにいるけど、今後は私の部屋で暮らしてもらう予定

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。