カテゴリー: 会計

10月にいただきましたご支援について

 

10月から活動を始めた南三陸町仮設住宅のTNRについて、沢山のご支援、情報拡散などのご協力をいただいております。更新が遅くなって大変申し訳ありません
応援してくださる皆様、本当にありがとうございます

10月にいただきましたご支援と、TNR活動費、保護猫医療費について報告いたします

通帳に送金くださいました、MT様、IM様、里親募集でお世話になっているWさん、せぱゆさん、EH様、OS様、かびごんさん、ゴンママさん、CH様、HH様、krdddy様、バトンタッチ代表K様、チビタ様、KY様、MK様、AM様
お外の猫達を思い、ご支援くださり本当にありがとうございます

kaikei201510_1

kaikei201510_2(11/3に送金くださいましたTY様、ご支援ありがとうございます、11月会計にて報告させていただきます)

通帳に送金いただいた金額 ¥149,000

現金にて、

現場から保護の子猫達の譲渡にて、医療費協力金 ¥4,000×3匹分=¥12,000
こちらはにゃんこ組会計に計上されます

譲渡の際、里親様よりご支援金 ¥10,000

今年4月に公園から保護の黒白ちびちび、ラムちゃん、タラちゃんの里親様より ¥5,000
(9月に未計上でした、大変失礼いたしました(>_<))

募金いただきました ¥8,057

現金合計 ¥23,057

 

収入合計 ¥172,057

 

医療費支出

kaikei201510_310/2
輸液パック ¥6,156
保護猫(自己免疫疾患のひしがたちゃん)継続治療、血液検査、エコー検査、内服薬 ¥9,248

 

kaikei20151019_310/9
南三陸町仮設TNR
茶トラちゃん 避妊手術、コンベニア、ブロードライン ¥17,241
メロンちゃん 避妊手術、コンベニア、レボリューション ¥14,256
クロちゃん 去勢手術、コンベニア、レボリューション ¥9,936

 

kaikei201510_7にゃんこ組茶トラ一家の現場 茶白ちゃん 避妊手術、コンベニア、ブロードライン、3種ワクチン ¥20,390

 

884k20151017kaikei10/17
南三陸町仮設から保護の子猫4匹
便検査、ウィルス検査(4匹とも白血病エイズ共に陰性)とワクチン、レントゲン検査 計¥25,704

 

kaikei20151019_410/17
南三陸町仮設TNR
三毛猫ちゃん、茶トラくん 避妊去勢手術、コンベニア、ブロードライン ¥30,278

 

kaikei201510_510/17
にゃんこ組茶トラ一家の現場 三毛猫ちゃん避妊手術等 ¥29,916

 

kaikei201510_410/22
南三陸町仮設
保護子猫 レントゲン検査、ウィルス検査とワクチン ¥9,720
三毛猫ちゃん ウィルス検査(白血病(‐)、エイズ(+))、避妊手術、コンベニア、レボリューション) ¥18,576

 

kaikei201510_610/31
輸液パック ¥8,942

10月保護猫医療費 ¥200,363

自己負担 ¥28,306

 

先月26(月)に南三陸町役場と気仙沼保健所の職員さんらにお集まりいただいてTNRの経過報告をした。
私は、現場の全ての住民の方にお話を聞いたわけではなく、仮設の餌やりさんから猫達のお世話を頼まれた方が、これからも猫達にご飯をあげてくれるということで了解を得られたのでTNRに取り掛かった

そして、お世話してくれる方が、近所で外に猫が居るのを迷惑に思っている人にも、会ったときに話をするとおっしゃってくれた。

だけど、役場の職員さんは、まずは住民全員の話しを聞いて、反対意見が多かったら地域猫は出来ないでしょう
という反応だった

地域猫が出来ないとはどうゆうことなのか、

地域猫活動は、地域のみんなで協力して猫達のお世話をする、決まった時間にご飯をあげて、トイレを設置したり、みんなで協力しなければ出来ないことだから、反対意見が多かったら出来ないでしょう

ということらしい

みんなで協力してお世話していくのが理想だけれども、嫌いな人にも理解や協力を得ていくには時間がかかると思う

反対意見が多いのも、あらためて聞かなくても分かっていることで

反対意見が多かったら出来ないということでは、どこも地域猫活動なんて出来ないだろうから

そりゃないでしょう、と思ったけど、

手順を踏んで住民のコンセンサスを得ながら進めていくことが大事だということで、どういう方向に進むかは分からないけれど、まずは住民全員の意見を聞くということになった

これは役場の職員さんが現場のお宅を全て訪問して、

お外に猫がいることをどう思われますか?

また、今後猫達のお世話をしていくことについて協力していただけますか?

などの質問をして意見をまとめてくださるという事になった。

また、手術の費用について、兵庫県の公益財団法人どうぶつ基金さんに問い合わせをして資料を取り寄せているという事で、どうぶつ基金さんには私も問い合わせをして電話で相談させていただき、私が相談した結果は、協力病院さんが近くにないことと出張で手術にきてもらうには頭数が少ないという事など、基金を使って無料で手術をすることをすぐに実現させるのは難しいと判断した

だけど行政からの問い合わせなら違った結果が得られるかもしれないので、役場の職員さんは気仙沼の動物病院が協力してくれないか打診してみるという事もおっしゃっていたので、

残り数頭の猫達の手術は、役場さんから連絡がくるまでの間一時お休みして待つことにした。

女の子はみんな手術が終わったはずなので少しの間なら待てる

住民の方々の意見についても連絡をいただくことになっているので、また話し合いをして進めていくことになる。

 

 

★物資のご支援もたくさんいただいております★

shien201511_1三浦様、たくさんのフード送ってくださり、いつも応援してくださってありがとうございます! 寒くなってきて猫達はみんな食欲旺盛、高速で消費しています☆

 

shien201511_2先日、沢山のタオルと募金を送ってくださったU様より、これからの寒さに大変うれしいタオルやあったか敷きパットなど、またまた送っていただきました。ありがとうございます!

 

皆様に本当にたくさんご支援、応援いただき、今回の現場もここまでTNRと子猫を保護することが出来ました

保護した子猫達は6匹中5匹が女の子で、放っておけば次の春にはその子達が皆出産していたと思います。

先に保護した4匹の子猫達はにゃんこ組の猫おば(ブログ猫おば便り)が預かってくれて、次回のバトンタッチ様の里親会に参加の予定です

後から保護したビビりの2匹はまだまだ警戒していますが撫でられるようになりました

来週には予約をとって、避妊手術、ウィルス検査、ワクチン等に連れて行こうと思います☆

 

広告

8月9月にいただきましたご支援について

 

9月23日にカールが旅立ち、カールの旅立ちにたくさんのメッセージやメール、電話をいただきました、ありがとうございました。
ブログを見てカールのことを想ってくださった皆様、本当にありがとうございます

 

また、たくさんのご支援をいただいており、

報告、お礼が遅くなっております大変申し訳ございません

最近の状況とともに、いただきましたご支援について報告をいたします

 

okaki20150916_19月9日に近藤にゃんこに仲間入りした、おかきちゃん♀

にゃんこ組サイトで猫おばがとっくに報告してくれてますが、

以前知り合った方から、コンビニに足を引きずっている猫がいて保護したいので捕獲器を貸してほしいと相談があり、捕獲器を貸し出し。
おかきちゃんはすんなり捕獲器に入ってそうで、その方のお宅で保護の予定だったけれど、家族に大変なアレルギー症状が出てしまい、おかきちゃんと一緒に暮らすことが困難な状況に。。。

おかきちゃんの出身は気仙沼市、コンビニに足を引きずった状態で現れ、コンビニの店員さん方もご飯をあげていたそうで、私も仕事で気仙沼に行くと時々寄るコンビニで、
私が出会っていても、この状態を見たら保護していたかもしれないと思い、おかきちゃんを引き取ることに。
「おかきちゃん」は保護主様が付けてくれた名前、似合ってるね★

保護主様より、
「おかきちゃんと、保護している子たちの役に立ててください。お金で解決出来ることではないですが他に出来ることがありません」
と100,000円の医療費を頂戴いたしました

おかきちゃんは保護時健康状態が良くなかった事と、まだあまり触れないため、仙台に来てから検査、避妊手術

okaki20150909_1引きずっていた足は骨折で、2~3ヶ月程度経過していると思われ、新しい骨が出来ているので治療はなし

インプラントが入っていて、おかきちゃんは飼い猫だった可能性が高い

あくまでも想像だけど、震災で迷子になってしまった子なのかもしれない

インプラントは、2年くらい発情を抑えられるというものだけど、避妊の手術をしているわけではないので効果がなくなればまた新しいものを入れなくてはならないし、黄体ホルモンを出して擬似的に妊娠している状態にするものなので、ずっとそういう状態になっているということは身体に良いわけがないと思う、、、

okaki20150909_2おかきちゃんの子宮は膨らんで脆くなっていた

歯もほとんどなく、グラグラしていた歯は手術のとき一緒に抜いてもらい、
左に抜歯した犬歯、子宮の左にある白い小さい棒のように見えるのがインプラント
(手前に2つずつある小さいのはオマケ、同日に去勢手術をした子達2匹の、オホホホ…(^_^;))

 

okaki20150919_1口の中が痛かったのでスープ状の物を舐めるだけだったのが、最近ドライも少し食べるようになってきた

うんちがゆ~るゆるなので、ドライを食べて欲しいのねぇ

けっこう高齢であると思われる、一年生おばあちゃん、どうぞよろしく★

 

 

8月9月にいただきましたご支援について

kaikei201508_09_1通帳に送金くださいました
8月 EH様、ジラソーレ様
9月 EH様
ご支援本当にありがとうございます、猫達のために使わせていただきます
通帳 ¥17,000

にゃんこ組会計より、4~6月分清算配分 ¥170,000

こたろうくんの里親様より、沢山のフードと現金にて¥20,000のご支援をいただきました

おかきちゃん捕獲で捕獲器を貸し出した際、保護主様より¥5,000いただきました

また、おかきちゃんを引き取る際¥100,000

 

9/6(日)に、いつもフード等をお送りくださるS様に、私から、

subaru_kirara20150819_4こちらを、お届けさせていただきました☆

 

S様の希望は、「姉妹か仲良しの女の子2匹」

すばるくん、きららくんは、それはそれは仲良しの(^^)、、、男子♂、でございますが、、、

さらにきららくんのしっぽのところの傷がすっかり治らないままお届けして、きららくんは傷を執拗に舐めるので、S様にとてもご心配をおかけしておりますが、
先住の猫さん達も仲良くしてくれて、
すばるくんは「のあくん」に、きららくんは「びすたくん」に♪
とても仲良しの足足コンビは、これからもずっと一緒!ヽ(`∇´ )ノ☆

お届けの際、S様より
このくらいの医療費はかかったでしょう、と
ご支援金¥120,000を頂戴いたしました

先日正式契約にお邪魔した際、びすたくんにはすっかり逃げられてしまい、お父さんが3回も抱っこして連れてきてくれたのに3回とも逃げられショックだったけど(T-T)…2匹の楽しそうな様子はS様が写真を送ってくれるから、
いいのだ!これでいいのだ!!と自分に言い聞かせ、のあくんをたっぷり撫でて帰ってきました

 

8月9月収入合計

¥432,000

 

kaikei201508_09_28/2
カール 超音波乳化吸引手術 ¥72,490
カール インターフェロン ¥10,800

 

kaikei201508_09_38/12、16、19
きららくん 去勢手術、レントゲン検査
せなくん 風邪治療
保護猫、外猫用 輸液セット ¥43,163
カール インターフェロン、コンベニア ¥10,800 ¥1,620
白三毛お母さん 避妊手術、抗生剤 ¥15,282
保護子猫 風邪薬 ¥2,646

 

kaikei201508_09_48/21、25、26
保護猫(せなくん、みんちゃん、ゆんちゃん)去勢避妊手術 ¥30,910
輸液セット ¥7,154
保護子猫(白三毛お母さんの子供たち)白血病検査、3種ワクチン ¥17,982
カール インターフェロン ¥10,800
保護子猫(黒三毛お母さんの子供) ウィルス検査 ¥4,860

 

kaikei201508_09_5

kaikei201508_09_68/31、9/1、9/4、9/9
カール 超音波乳化吸引手術 ¥72,490
保護子猫(黒三毛お母さんの子供たち)白血病検査、3種ワクチン
せなくん 風邪治療 ¥27,775
すばるくん、きららくん ウィルス検査(猫白血病、猫エイズ)、検便 輸液セット ¥19,887
にゃんこ組茶トラ一家の現場 茶白くん2匹 去勢手術等 ¥46,461
おかきちゃん 避妊手術、検査等 ¥40,802

 

kaikei201508_09_7

9/12、15、16
カール インターフェロン コンベニア ¥10,800 ¥1,620
カール 排膿処置、血液検査等 ¥11,440
にゃんこ組茶トラ一家の現場 茶白ちゃん(リリース) ¥14,256
にゃんこ組茶トラ一家の現場 茶トラくん(リリース) 去勢手術 ¥9,936
マサコ(リリース) エコー検査、ウィルス検査、避妊手術等 ¥30,740

masako20150916_1マサコ♀
妹が出先で見付けてしまった子、お腹が大きく出産前か産後か、足にすり寄ってくる子で、その場で捕まえて病院へ、
エコー検査で出産前と分かり、ご飯はもらえているようで、妹が様子を見ることが出来る場所なので避妊手術後リリース
とても性格のいい子で、病院の奥さんが引き取ってもいいと言ってくれだけど、残念なことに白血病が陽性だった

masako20150916_2

masako20150916_3リリース後マサコは今のところ変わらずご飯をもらえている様子

 

kaikei201508_09_99/23、25
カール インターフェロン ¥5,400
にゃんこ組茶トラ一家の現場 ♂だと思ったら♀だった茶白ちゃん(リリース) 避妊手術 ¥14,256
保護子猫 3種追加接種、風邪薬 ¥13,764

8月9月医療費 ¥548,134

自己負担 ¥116,134

 

フード等のご支援、本当にたくさんいただいております
ありがとうございます

shien201508_1こたろうくんの里親様より、ドライフードと、こたろうくんが好きな「いなば」シリーズをたくさん!

 

shien201508_4コメントをくださった三浦様より、いつも使っている砂をお送りいただきました

 

shien201509_2いつも応援して下さるジラソーレ様より、可愛い爪とぎやダンボールハウスなども入っていてお楽しみセットのよう♥
ありがとうございます

荷物が入ってきた箱も、丈夫で可愛くて(^^)、リビングに置いてます

shijimi201508_1

 

のあくん、びすたくんの里親様より、

shien201508_28月末、子猫たちを保護したとき

shien201508_3いつも消費するフードと、カールと預かりの子はなちゃんに必要なビオベテリナリー

shien201509_1リクエストしたたくさんのフード、にゃんこ組で分けさせていただきます
ありがとうございます

 

さらに近況

hishigata20150920_1餌やりさんから、「見たことのない猫が来ている、小さくて痩せてて、他の猫にいじめられる」という、居ても立ってもいられなくなるようなSOSで保護

体重が2㎏しかなく、自己免疫性の貧血でステロイド治療開始

この子はまだ仮の名前が決まってなくて、妹がひしがたちゃんって呼んでたから(なーぜー)

とりあえず、

ひしがたちゃん、

元気になろうね♥

 

現場から保護の子猫達、8月末に保護した黒三毛お母さんの子供達は4匹とも里親様が決まりました

22no_96chibi420150829_1みんな、お届けトライアル終了で正式譲渡です☆

 

7月のご支援金についてと近況報告

 

7月にいただきましたご支援金について

手術続きで医療費の支出が大きく、保護猫達の生活を維持するのに苦労しているこの頃、皆様からの様々なご支援に支えられております
ありがとうございます☆

kaikei201507_1

通帳入金 ¥16,000

送金くださいました、EH様、KT様、ご支援ありがとうございます。

 

また、現金にて

現場で、短毛の白三毛「てんちゃん」やてんちゃんの兄弟達のお世話をしてくださっている餌やりさんより
¥5,000

現場で白三毛お母さんの相談をさせていただいたお宅より
¥30,000

現金収入 ¥35,000

収入合計 ¥51,000

 

医療費支出

kaikei201507_26/26(7/1会計)、7/3、7/8、7/11
現場から保護の子猫(ゆんちゃん、みんちゃん)瞬膜癒着処置 ¥9,720
お外の猫ジジ、輸液セット、内服薬 ¥6,691
公園から保護の子猫(黒白ちびちび)追加ワクチン、駆虫薬 ¥18,161
すばるくん左後ろ足手術+去勢手術、抗生剤、ジジ、カール輸液セット ¥45,477

 

kaikei201507_37/13、7/18
新入り茶白くん去勢手術、一泊料金 ¥9,720
短毛の白三毛「てんちゃん」避妊手術 ¥12,960
ジジ、カール輸液パック、内服薬 ¥8,532

 

kaikei201507_47/20、7/24、7/27
カール コンベニア、排膿処置、超音波検査 ¥10,270
保護子猫(せなくん、みんちゃん、ゆんちゃん)追加ワクチン、内服薬 ¥15,066
カール 日帰り入院、血液検査、細胞診検査、超音波検査、レントゲン ¥34,820
カール インターフェロン、内服薬、外用薬 ¥4,930
カール 毛刈り、排膿処置 ¥3,240
カール 高濃度ビタミンC皮下点滴、インターフェエロン、排膿処置、ヒアレイン ¥8,430

医療費支出合計 ¥188,017

自己負担 ¥137,017

 

foodshien201507_3

foodshien201507_4毎日たくさん消費するフード、どれを食べてもコロコロうんち★な子もいますが、体調管理のため、より健康に過ごしてもらうために良質なフードを食べさせたい
S様、いつも必要なフードを送ってくださりありがとうございます!

 

 

karl20150829_2耳の癌(耳垢栓癌)で闘病が続くカール
緩和治療しか手立てがないものの、頬の部分の癌がまた大きくなって、ちょっとグッタリ、、、
8月の初めに超音波乳化吸引という、頬の癌を少し削り取る緩和治療手術を受けて、体調が回復し食欲が出て、暑い8月をのりきった
先生からは「2週間くらいでまた元に戻ってしまいます」と言われていて、カールは4週間くらい調子良く過ごせたけど、やっぱりまた元に戻ってしまった

もう一度、吸引手術を受けさせたいけれど、全身麻酔になるため、麻酔をかけられるかどうか、、、

でもこの状態だと、自分ではほとんど食べられない…

 

腎不全になったお外の猫ジジは毎日の補液を続けていて

jiji20150803_1脱力の姿勢で、補液ー

 

jiji20150803_2「オレが、うるおっていく…」

 

一度は体調が持ち直したものの、

最近また数値が上がってきてしまい、

雨も続いていて、、、

jiji20150829_1「オ、オレが、弱っていく、、、」

 

jiji20150829_2しょぼん…

ジジは今日、室内に保護

 

4月から活動している30匹の猫達の現場、

mizuki20150819_118日から10日間、うしまるさん、せぱゆさんに最後の最後までものすごーくご協力いただいて、

 

22no_46chibi420150826_1動物病院さんも協力してくださって

 

22no_kuromikemama20150828_1

 

22no_96chibi420150829_1

最終日は住民の方々も道路に出てきて応援?してくださったり

暗くなる空を見上げながら、叫んだり喜んだり

区切りをつけることが出来た現場活動

次回の更新で詳しい報告を☆(`ェ´;)))ゞ=3=3

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。