テレビは見たら片付けよう

 

久しぶりに、もなかばあちゃん

monaka20160912_1

どえーーん

 

yakitori20160912_1

ねぎまくん、つくねくん

yakitori20160912_2

ももちゃん

 

living20160912_1

リビングは、ほとんどの猫達が夜はケージでお休み

 

living20160912_2

朝、、まだ、ぼーっ…としてます

 

保護猫達が暮らしているリビングは、若い猫が多いので運動量も多くて活発

毎日登ってカーテンを外す、

毎日毎日!

そしてカーテンレールの上を歩いて、エアコンに飛び乗ろうとチャレンジする

カーテンレールにはケージからジャンプでも上がれるので、カーテンレールの上は歩けるようにするしかないと妹が言っていた

 

捕獲作業が続き、私が家にいない間に、カーテンレールの上にキャットウォークが付いた

living20160912_3

 

こちら側から上がるように階段状に棚板を付けるらしい

living20160912_4

 

上がって進んでいくと、行き止まりになってエアコンにジャンプ出来ないという

living20160912_5

素晴らしい!

これでもうエアコンにジャンプ出来ないぞ☆(`∇´ )にょほほほほ

living20160912_6

そして、カーテンを登ってもカーテンレールに上がれないので、だんだん登らなくなると期待している

画期的な発想♪行き止まりキャットウォーク☆ヽ(`∇´ )ノ

これで毎日カーテンを外される被害を防げるかもしれない

 

さて、

もう一つ、

活発な猫達の遊びの被害にあった

living20160912_7

テレビ

 

妹が帰宅してリビングに入ると、テレビは床に落ちていたらしい

テレビ台ではなく、収納スペースに置いているので固定はしてなくて、テレビの後ろはビビり猫の隠れ場所だった。

テレビの後ろでプロレスでもしたんだべか、、

とにかくテレビは収納スペースから1メートルくらい飛んで、床に寝ていたらしい、そして折れていた

 

どうやったんだか、
持ち上げて、ポイって投げたみたいだ

うちの猫達マジすげー

 

…(´o`;)ハァ…

living20160912_8

テレビが壊れたのは先月のことで、残念ながらオリンピックは見られなかった

でも日常的に、テレビを見るという事はほとんどないので、テレビがなくてもあまり困らない

妹が洗濯物をたたむときとか、猫達が見るから付けてはいたけど

だけど、少しさびしいかも…音がない…

 

今度買うときは、持ち運びしやすいように20インチくらいで

見るとき持ってきて、見たら片づけるとか(・v・)♪

毎日、試行錯誤ですわ☆

テレビ片づけるってどうかしら、この発想

 

 

にゃんこ組ご支援のお願い

地域猫活動のための費用と保護している猫達の医療費のご支援をお願いいたします

投稿記事一覧

里親様募集中

にゃんこリスト1

にゃんこリスト2

 

出会いに感謝

 

4(日)はバトンタッチさん里親会で、保護子猫達を連れて参加

こちらの里親会でいつもご一緒する、ハッピー・アニマル・クラブさん
(犬と猫とお気楽ひとり暮らし~ずっといっしょにいられますように~)
にごあいさつすると

「あれ?子猫増えてませんか?こんなにいましたっけ?」って

8月に保護した一番小さい子達5匹は、まだブログに写真も載せていないという始末で…

ブログチェックしててくださってありがとうございます☆( ̄∇ ̄;)

yakigashi20160903_1

この一番の新入りの子達は、里親会の前に仲間のボランティアさんからの紹介もあり、5匹みんなにお申し込みをいただき、明日のお届けで全員がトライアルに入る

 

tiramisu20160905_1

ティラミス♀

 

macaron20160903_1

マカロン♂

 

tart20160903_1

タルト♂

 

biscu20160903_1

ビスケ♂

 

truffle20160903_1

トリュフ♀

 

さらに、松竹梅の梅子ちゃんもご希望をいただき、トライアル中

umeko20160811_1

警戒心の強い梅子ちゃん、威嚇ももちろん、夜鳴きがすごく、ご近所まで聞こえるような大声なのだそうで…(´0`lll)

梅子、歌手になるんじゃないからね、発声練習とかいらないの、小さい声でいいのよ?

 

現場からの保護が続いていて、1匹でもお申し込みが欲しいと思っていた里親会

出会いの場を提供してくださるバトンタッチさんに、この度も感謝

ありがとうございます!!

 

 

にゃんこ組ご支援のお願い

地域猫活動のための費用と保護している猫達の医療費のご支援をお願いいたします

投稿記事一覧

里親様募集中

にゃんこリスト1

にゃんこリスト2

 

ビルに囲まれた場所で

 

8/28(日)は、猫おばと現場へ、れっつごー
猫おばも私も、仙台の街中は普段ほとんど行くことがなくて、特に猫おばは、いつも走るのはのどかな田舎道、車線が多くて混んでる道路なんて運転したくないから1台で行こうって

確かに、わからない道路って走りたくないよね

片側3車線で左側走ってったらそのまま強制的に左折、とか、

え?ここ一通?Σ(´□`lll)

とかね

オッケーりょうかーい、と言ったものの、何台もの捕獲器とキャリーを軽自動車1台では積み切れず、やっぱり2台で出発=3=3
分かりやすい場所だったので無事到着

utb20160813_2

捕獲の前に、一度現場で依頼者と会い、頭数の確認などをしていて

最初に相談を受けたときは、大人の猫は元の場所に戻すという事で話をしたけれど、いざ現場の状況を見ると、隣接しているビルが取り壊しになるというこの場所に、「戻す」という選択は非常に厳しかった

utb20160813_6

utb20160813_3

utb20160813_4

utb20160813_5

ただ、保護する頭数が多すぎる、保護場所にも限界があり、

保護となればTNRより費用がかかる

だけど、、、

 

捕獲当日

utb20160828_1

はじめは私と猫おばだけだった捕獲作業に、午後からゴンママさんも来てくれて捕獲器も追加

さらに依頼者の女性2名と、近くの店舗の店員さんや捕獲現場の敷地を管理されている不動産屋の方など、、

捕獲に協力してくれたり、情報提供や雑談したり(^-^)

utb20160828_2

夕方までに成猫6匹、子猫6匹を捕獲

見える範囲で、キジ白子猫1匹が捕まえられず、成猫は三毛が1匹

子猫はもう1匹いるはずだけど最近見ないかも?

他、成猫もまだ2~3匹はいるかもしれない

 

まず、捕獲した猫達をどのように振り分けるか、、

utb20160828_3

utb20160828_5

utb20160828_4

子猫は猫おばにお願いして、後日お世話になっている病院に引き取り依頼

黒子猫1匹は、近くのお店の店員さんが捕まえられたら引き取ってくれるという事だったので、今いる猫ちゃんも完全室内飼育、捕獲も手伝ってくれて、黒子猫は里親さん決定♥

utb20160828_6

黒ちゃん、先住の猫ちゃんと仲良くなれますように。。

 

大人の猫達は手術の搬送があるからまとめて私が連れて行くと、、、

これ、大人の猫と子猫が一緒に入ってしまってるね

utb20160828_7

猫おばに、私の自宅に寄ってもらって、移動させるしかないか
この子も男の子っぽいな…(´-`;)
うぅ…

私の浮かない顔を見てか、
一緒に入ってしまった2匹をゴンママさんが引き受けてくれた

ここの現場の猫を最近偶然見付けて心配していた個人ボランティアのSさんが、子猫を2匹くらいなら保護出来るかもしれないと話していたそうで、三毛子猫はSさんにお願いするからということで、
黒白くんはゴンママさんが引き受けてくれることになった

あ~、ゴンママが来たって書かないでって言われたんだったー

もういい加減、猫集めるアホおばさんって思われるから書かないでいいって(^-^;)

 

でも、ゴンママさんが黒白くんを引き受けてくれたのは大変助かった

黒白マスクくんはたぶん男の子で、捕獲した中にもう1匹強烈に威嚇しているオス猫がいる

女の子たちは静かだし、一緒のケージに入れて、いずれ保護猫部屋のリビングに合流させることも出来るだろう

でも男の子は、性格的には馴れることが多いかもしれないけど、男の子の保護猫も多い多頭の環境で、馴染ませるのは難しい

どこに置くか、どの部屋に入れてみるか、とにかく悩む、とにかく大変

なので、助かった、、
本当に助かった

 

そして、もう1匹取りこぼしたキジ白子猫を、依頼者の方々が継続して捕獲を続け、捕獲出来たらゴンママさんが預かって、Sさんにお願いしてくれるということで、

捕獲出来ても、私や猫おばはすぐに迎えに行けないかもしれないから、

ゴンママさん、Sさんの協力がなかったら、この後もまだまだ、もっともっと大変だった

 

後日、キジ白子猫を無事に捕獲出来て、ゴンママさんが夜に迎えに行ってくれた

三毛子猫とキジ白子猫をSさんが預かってくれると、ゴンママさんからメールがきた

本当に有難い(T-T)

untitled

untitled

untitled

untitled

キジ白子猫と、

三毛ちゃんは風邪症状があったけど、ゴンママがすぐに治療してくれて、もうキレイなお顔になってる

untitled

untitled

ということで、こんなに助けていただいたことを書かない訳にはいかず、、
ゴンママって出さないで説明するの無理、文章力的に無理

結局全部書いちゃった…(´∇`;)アハ

 

ゴンママさんが黒白マスクくんを引き受けてくれて、私が連れて帰る大人の猫は5匹

頭数が多いし、日曜日という事もあり当日手術はあきらめて、予約を取って後日搬送するしかないと思っていた。

でも、捕獲途中で電話したうしまるさんが、お世話になっている病院にお願いしてくれて、もう午後になっていたのに、30分で連れて来てくれるなら2匹OKと。

 

後日私が搬送の時間をとれるのは早くて水曜日、連れて帰って、ブロードラインもつけていない状態で3日も置かないといけなくて、

いったんケージに移動させて、搬送の時またキャリーに移してと、猫にとってもストレス

かなり無理なお願いだったと思うけど、有難かった。

 

残りの3匹も、月曜日に、朝は私が搬送して、夕方のお迎えを毎度大変お世話になっているせぱゆさんが引き受けてくれて、

5匹とも体調は良く、手術、ブロードライン滴下、ウィルス検査、ワクチンまで完了

早くて水曜日と思っていた手術が次の日までに5匹とも済ませることが出来て大助かり☆(≧∇≦)♪

 

現場では依頼者の方々がそのまま捕獲を続けていて、キジ白子猫の他にも、成猫2匹の捕獲に成功

捕獲した2匹は依頼者さんが、ゴンママさんがお世話になっている病院に搬送して、依頼者の女の子が預かってくれる予定になっている

まだ、お外に何匹か残っていて、捕獲を続けている

 

これまでの保護

成猫8匹(近藤5(猫おば邸に2匹移動予定)、ゴンママさん1、依頼者さん2)

子猫7匹(譲渡1、Sさん2、お世話になっている病院さんへ引き取り依頼4)

 

●●●ブログをご覧になってくださる皆様へ●●●

いつも応援してくださる皆様、長い記事を最後まで読んでくださりありがとうございます
にゃんこ組ブログは、すでに猫おばが更新してくれてますが(大量保護)、重ねてご支援をお願い申し上げます

保護にかかる医療費は依頼者の方で負担していただくことになっていますが、保護頭数が多く、28(日)に捕獲して私のところに保護した成猫の支払いだけで10万近くになっています
手術、ウィルス検査、混合ワクチン、ブロードライン 女の子¥20,736×4匹=82,944 男の子¥16,416

さらに、お世話になっている病院さんへ子猫達引き取り依頼の料金、子猫4匹分

外にはまだ捕獲出来ていない猫達が何匹か残されています

依頼者の女の子2名の他にも、ご飯をあげている人が間違いなく何人かいますが、やっと他の餌やりさん1名の連絡先が分かった程度で、民家の多い住宅地のような現場だったら、何度か訪問をして聞き込みをしていきますが、ここは、通行人がご飯を置いて行く状態に近く、他に医療費の負担をお願い出来る餌やりさんがいるかどうか難しい状況です

いつもお願いばかりですが、どうか医療費の応援をお願い申し上げます

にゃんこ組口座へお振込みの際、5,005円、3,005円など、5円(ご縁)をつけていただいた分は、今回のビル猫たちの医療費にさせていただきます

 

ゆうちょ銀行

記号 18130

番号 29572441

猫里親さん募集 にゃんこ組

 

他金融機関からお振込みの場合

ゆうちょ銀行

八一八支店(ハチイチハチ)

普通預金 2957244

猫里親さん募集 にゃんこ組

 

どうぞよろしくお願いいたします

 

 

にゃんこ組ご支援のお願い

地域猫活動のための費用と保護している猫達の医療費のご支援をお願いいたします

投稿記事一覧

里親様募集中

にゃんこリスト1

にゃんこリスト2

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。