24番うりちゃん

 

47匹の猫達について、にゃんこ組ブログを猫おばが更新してくれて経過状況について報告しています
猫里親さん募集!にゃんこ組

引っ越し先に連れて行けない30匹以上の猫を引き取ってもらえないかという相談に、
30匹以上の猫を引き取ってくれる先なんて、
あるわけないべ、何を考えてるんだほんとに、、と腹立たしい気持ちで初めて訪問した7月

管理会社の担当の方が、有料で引き取ってくれる団体様を見付けていて、

あ、あるんだね、(◎_◎;)スンマセン。。

私が知らないだけでした..(・。・;

後に猫おばと組長に、みなしごさんのことを教えてもらった
そういえば、代表の中谷さんをテレビで見たことがある

管理会社の担当の方が調べていたのは山梨県の団体様で、最終的にどうにかしなくてはならないにしても、とにかく今これ、すぐに運び出したい、今すぐ

衝撃の光景だったケージに詰め込まれた47匹の猫達

最初の相談時から、大家さんのご厚意で特別に引っ越し先に10匹くらいは連れて行けることになっていて、
結局今日現在で、まだ12匹の猫達が飼い主のもとに居る

飼い主のもとに残っている12匹、47匹からすると1/4になったから飼い主にしてみたら12匹しかいないという感覚なのかもしれない
これ以上は手放したくない、この12匹は大家さんから許可をもらっていると強気

飼い主が手元に残したい子を残した、私が選べなかったから飼い主に選んでもらったけど、失敗だったか、、

「この子とこの子は兄妹なんです」

「この子は私になついてるんです」

とか、普通に言うんだよね

ある意味、素直に気持ちを言う

いや、みんな兄妹だよね

みんなあんたの子供だよねーー!!

まったく困ったお人

飼い主に気に入られてお家に残った12匹、本当だったら12匹も医療をかけるのは経済的に不可能だと考えるんだけど、病院に連れて行くという発想がはじめからないから、いいんだわ

 

うちに保護した子達は、2番のひめちゃんを旅立たせてしまい、

もう1匹乳腺腫瘍の24番のうりちゃん

うりは保護時すでに手の施しようのない状態で

今は、足や背中の方にも広がってきていて、
あまり食欲もない

お腹はガーゼと包帯でぐるぐる巻きにされるので

むすぅ~…

不機嫌(^-^;

可愛い保護服がうりのお腹を守ってくれてるので、今はカラーを着けずに過ごせている

抗生物質、ステロイド、脱水状態になるので100mlくらいの輸液、食べない時は給餌して

でも、3kgあった体重が、もう2.5kgくらいまで落ちてきてる

避妊の手術をしていたらこんなことにはならなくて、うりは元気でいられたはず
100パーセント飼い主のせいでこんな辛い状態になってる
私より、毎日お世話をして、ひめちゃんを助けられなくて、うりが小さくなっていくのを見ている妹は、飼い主のことが憎くて仕方がないだろう
私が愚痴をこぼしてしまったときは、
「後ろ向いたら蹴れっ!蹴ってやれ!」とか「フライパン持って行け!フライパン!」と、激おこ(本当にフライパンを持たされる勢いで)
うちの妹は面白い

 

毎日とても慌ただしくバタバタしてても、
保護猫達は平和

健康に過ごせているのは、皆様からのご寄付、フード等のご支援のお陰です

さっぱり報告出来ず申し訳ございません

いつも助けて下さってありがとうございます

 

ほっと一息つくことも出来ず、あらたな相談が、、

適正な飼育をせず、殖やして、迷惑をかけて、、

問題を起こすのも、困るのも、いつも人間の方

 

にゃんこ組ご支援のお願い

地域猫活動のための費用と保護している猫達の医療費のご支援をお願いいたします

投稿記事一覧

里親様募集中

にゃんこリスト1

にゃんこリスト2

 

広告

募集中の保護猫がたくさんいます

 

報告していないこと、書きたいことはいくつかあって、

いや、けっこうあって…

書けないでいるうちにタイミングを逃してしまい、それが何度か続いて

何をやってるか分からないうちに時間が過ぎて、

何が起きても、次の日が来て

それで、

気が付くと一年たってるという…

今年あったことを今年のうちに書けるように、頑張ろ..(=`ェ´=;)

 

さて、明日22(日)は里親会

今回も、にき先生が病院の待合室を使わせてくださいます

病院は通常通り、午前は12時までの受付夕方は4時から診療があり

その間の時間で

午後1時から3時半まで

47匹にゃんこ、他保護猫参加

47匹の31番ココナちゃん

この子はすぐに膝にのってくる甘えっ子で大変性格が良い

 

8番のむーこちゃん

いつも、目が合うと近づいてきてしまって写真が撮れない
散らかってた砂やらをちょいちょい拾う私の手が気になったようで
シャッターチャンス~
「むうちゃん、こっちー」

ああ、もしかしてすごく可愛く撮れたかも~♪と思ったら

そうでもなかった…

今だ!と思うと一瞬緊張して手がブルっと震えちゃうんだよね私

がっかりなんですけど

 

大勢の猫がいる環境で、新しく入る子も迎える方も出来るだけストレスなく仲良くなれるようにするには、
隔離期間が終わって、どこかの部屋に仲間入りさせようとするとき、そのお部屋でまたしばらくケージに居てもらう
だいたい二週間くらいはケージの中から部屋を眺めて過ごしてもらって、
ケージの中でリラックス出来ていて、お部屋の猫達も気にしている様子がなければ大丈夫

ケージから出して、初めは短時間お部屋を探検させてみる
猫同士のコミュニケーションも、ケージの中と外でお互いに確認しあっているので少し威嚇したりしても、ほとんど心配なく馴染める

47匹にゃんこ達は、普通の暮らしをしてこなかったためか、
少し威嚇したり、ではなく、

全開ケンカモード

先住の保護猫達が何匹か、飛び掛かられたり追いかけられたりして、
コワい思いをさせてしまった

ばぁちゃんズ強い(>_<)

おばぁ様方にはまたケージに戻ってもらって、もうしばらく様子見

最近やっと大丈夫な感じになってきた

だけども、おばぁ様方が歩き出すと

先住の保護猫達は

避難

避難。。。

すまぬ、たぶんもう大丈夫だと思うから

 

仕方がないんだ、何も出来なかったから

何も知らないんだもんね

8番むーこ、30番ケメコ

29番クロナ

31番ココナ

 

5番ポコちゃんは、最近体調を崩して通院
この子は食事量もあまり多くなくて、他の子はお腹プリっとなったのにな~
ポコは少し様子を見よう

 

4番ペコちゃん
「ペコー」って何回か呼んだけど、念入りに毛繕い中で顔を上げない
トイレの後ですか

いや~、Amazonさんには大変お世話になってます~

ね~ペコ

とか話しかけても

聞こえてない?

向き変ったし

 

9番メルくん♂

ずっと未去勢だったせいで、男の子達はケンカをしないように今でも他の子と一緒にはせずケージに一匹ずつで居る

うちに連れて来た9番のメルくんは、誰とでも仲良く出来るみたいで

甘えん坊で足もとを付いてくる、誰にでも頭突きあいさつ、マーキングもしない

ほんとはみんなそういう感じなのかも

メルくんも里親さん決めてあげたい

 

(南三陸町の実家にお世話になってる保護猫達)保護子猫、こむぎ♂、たいよう♂

 

福(ふく)ちゃん♀と、

福のママ、祝(しゅく)ちゃん

他にもいる!

たくさん参加します

 

明日22(日)

にきどうぶつ病院様待合室

午後1時から3時半

是非是非☆会場に足を運んでください

 

にゃんこ組ご支援のお願い

地域猫活動のための費用と保護している猫達の医療費のご支援をお願いいたします

投稿記事一覧

里親様募集中

にゃんこリスト1

にゃんこリスト2

 

保護について

 

47匹の猫達は、9/18(月)の里親会と、おとといの日曜日もにきどうぶつ病院さん待合室にて里親会を開催させていただき、3匹にお申し込みあり♪今週は希望者様のお宅訪問☆

現場は、9月末までに退去ということになっていて、9/23(土)の秋分の日を使って猫達の引っ越し
私と猫おば、超強力助っ人の木皿さん、会計の斉藤さんは甥っ子くんを連れて来てくれて、一日で猫達の移動を完了させることが出来た
最初に比べたらニオイはいくらか改善されて、避妊と去勢の手術をして特に男の子達のマーキングがほとんどなくなったそうで、
でもやっぱりケージの格子はベタベタしてて…( ̄∇ ̄;)くさ~
出来るだけ綺麗にして新しい住まいに運び込んだので、これまで住んでいたアパートに比べたらもちろんイイけど、、、

でも臭いな~

1匹だけまだマーキングをするということだったけど、1匹しかマーキングしなくなったなんて素晴らしい!

飼い主は綺麗にするように努力してるようで、

ニオイますか?と聞かれて

え、ええ~と、、まぁ…(^^;
今までに比べたら、だいぶイイですけど、やっぱりオシッコのニオイはありますね~、とやんわり答えておいた

後日、猫おばが同じことを聞かれたそうで、

「臭いって言ったよ~、臭いもん」だって☆

☆(´v`)ヨシ!

引っ越し先には27匹移動
保護と譲渡を合わせて20匹、うちには今14匹が滞在中

写真があまり撮れてなくて、いろいろ何枚も撮ってるんだけど何枚も何枚も、腕がいいのでブレてるのばっかり(´・ω・`)

この子は、写真を確認すると28番の子

とても特徴的な模様の入り方、鼻筋に一本線、口周りはおヒゲ模様、正面から上手に撮ってこの子の面白さを、じゃなかった可愛さを伝えたいけど

くぅ~っ、難しい

 

上のキジトラちゃんが35番(女の子)、箱に入ってる黒猫ちゃんは34番(女の子)

うちでは「す」「せ」で始まる名前になる

34番すみちゃん、35番せとちゃん♡

この2匹は、

手前のメッシュケージに

この中に2匹で入っていた

今のところ体調は問題なく元気なので良かった

 

この子達は14歳の年長ということで、引っ越しより前に近藤宅に保護してた29番、30番、31番
「く」「け」「こ」から始まる名前
29番(左)黒猫クロナちゃん
30番(真ん中)サビ長毛ケメコちゃん
31番(右)サビ猫ココナちゃん
3匹とも健康状態良好、最近はケージから出て少し遊ぶ

 

保護猫部屋のリビングは30匹の猫達が生活していて、あと二階にもたくさん居ますけども…

イジメたりイジメられたりしないように30匹中20匹は夜はケージでおやすみ、
触れない子は自分でケージに戻る習慣にしているけど、触れない子でもケージに入りたくない子もいて、いろいろ

相性の良くない猫同士は昼と夜とで交代にしたりして一緒にならないようにする

近づいて写真を撮ろうとすると耳がこういうふうになっちゃっう、まひるちゃんです☆(≧v≦)

 

47匹の猫達のように繁殖させないために雄雌別けてケージに閉じ込めておくというのは、全くの論外なのでね

本来ケージは絶対安心の空間で、猫にとっては広さより安心出来る方が大事なので、
超多頭だからということではなく、2匹でも3匹でも仲が良くないということはあるし、知らない猫同士、最初から仲良くはなかなか出来ないので、たくさんの猫達が一緒に暮らしていて、ケンカになったりしないように、ケージは猫の安心安全のために使う

 

ケージの上でずっと寝てるミズキちゃんは一昨年住宅地の現場から保護、あまり触れない、ケージにも戻りたくない
でもミズキは誰とも不仲ではないので大丈夫

 

もなかばあちゃんは風邪だの皮膚疾患だのでカラーを装着中
耳のところがどうしても痒いらしく、カラーを外すとひっかいて傷になってしまう、なかなか治らない(>_<)困った

 

妹の製作、キャットウォークの進化形
キャットウォークの上に一休みサービスエリア、爪とぎ付き

一休みどころか、一日中寝てるのよねん

猫を保護した時は、お外から来た猫はもちろんのこと今回のように多頭飼育の現場からでも、どの子でも最初はケージに保護しなければならなくて、
新しい環境に慣れるように怖がらせないように、そして健康チェックや予防接種のために通院も
心配なくケージから出ていられるようになるまではとても時間と労力がかかる

 

引き取って欲しい、保護して欲しいというような相談は毎日のようにあって
にゃんこ組では引き取りの相談にはお役に立てません、(>_<)ゴメンナサイ

にゃんこ組メンバーは組長も猫おばも私も、
ボランティアさんはみんな保護スペースに余裕があるということはほとんどないでしょう

相談がきてもアドバイスをするしか出来なくて、申し訳ない…(´ `;)

自分も保護出来るかも、と思ったら、1匹だけでもケージがあった方がいいので、保護したいけどまずどうしたらいいの?というときやTNRについてはいつでもご相談ください

 

にゃんこ組ご支援のお願い

地域猫活動のための費用と保護している猫達の医療費のご支援をお願いいたします

投稿記事一覧

里親様募集中

にゃんこリスト1

にゃんこリスト2

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。