じいちゃんが頑張って世話してたって言われてもな~…(‘-`)

 

夏だー、暑い日が続いています

保護猫達はエアコンがあって涼しく過ごしてるけど、じりじり日が照っていると外の猫達はどこに隠れてるんだろうと、少しでも涼しくなる夕方が待ちどおしい

朝から暑かった先週土曜日、

外にケージに入れられている猫がいると電話で相談あり

「おととい初めて見て、どうしたらいいか、いろいろ調べて電話してたんです。昨日も見に行って、まだ生きてる、今朝はもう死んでるんじゃないかと思いましたが、生きてました、どうしたらいいでしょう」

え、え、ど、どういうこと…(´ロ`;)

なんで、外でケージに?

アニパルさんに、仙台市動物管理センターアニパル仙台に電話してください、って言ってから

あーー!!土曜日だ~!!って気が付く

話しを聞くうちに、指導うんぬんのレベルじゃないような気もしてくる

すぐにメンバーに連絡すると、猫おばも来られるって、

一人じゃ心細かったから助かった

 

 

なんだね、これは…

 

相談者さんからは5匹と聞いていたけど、

道路からは下の2匹が見えなかったみたいで、

来てみると、7匹

 

お家にはおじいちゃんとおばあちゃんがいて、お話しをさせてもらう

「おじいちゃん、これ、飼ってるの?」

「かなり暑いから、死んじゃうと思って、私達心配で、、」と
猫おばが話しをしてくれてる間に写真を撮る

どうしてこんな状態になったかという経緯を詳しくは聞かなかったけど、

飼ってることは飼ってる、だけど本当は困っている

だよねー、大事にしてたらこうはならないもんね…(・_・;)

 

待ってね、もうちょっとだから、と話しかけたら甘えてくる性格の良い長毛

貰ってくれるなら助かる、ということで、7匹の猫達を譲ってもらうことに話しがついて、

では、キャリーに移動

外だから逃げられたら取り返しがつかない

汗、、汗が流れる

暑い

臭い

 

トイレ、

雨が降って使えなくなった、かな、、(T0T)

 

逃げられないように、ケージを玄関に入れて移させてくれない?と言ってみたけど

首を縦には振ってくれず、、

汚いもんね

 

おじいちゃんが猫が好きでお世話してたそうだけど、、

もちろん悪い人達じゃないけど、、

5匹だと思ってたから、キャリーが足りなくて、
おじいちゃんのキャリーを借りたから返しに行かないと、
返しに行ったら、もうこういう飼い方はしないでと、もういっかい話しをしよう

 

7匹の猫達のうち、

グレーの毛色の子とシャムの子猫を、いつもお世話になっている動物病院さんで引き取っていただけました

グレーちゃんは一番下のケージにいた二匹のうちの一匹

院長夫人は、ごめんね、あまりお手伝い出来なくて、と言ってたけど

とんでもない、有難い

グレーちゃんとシャム子猫はもう安心

だって保護場所が動物病院だから、いつも世話になっている病院さんだし

 

里親さんが決まらなければ、ずっとお世話していくことになる、保護

簡単に引き受けられないのは当然

二匹の引き取り料金
ウィルス検査¥8,400(二頭分)
ワクチン¥10,000(二頭分)
検便駆虫代¥4,000(二頭分)
避妊手術¥12,500(グレーちゃんの分)
フロントライン¥9,450(7匹分病院で付けていただきました)
計¥44,350
税込み合計¥47,897

あと5匹は、にゃんこ組メンバーで分けて保護

シラミがいたのでフロントラインをつけてもらい、風邪症状のある子は治療

元気になって来たらワクチン、避妊去勢手術

長毛は丸刈りした方がよさそう

長毛くんは猫おばん家に行きました

猫おばインスタ

 

この子達にも十分な医療をかけてあげたいです
医療費のご支援を、いつもお願いばかりなのですが、どうかお願い致します

ゆうちょ銀行
記号 18130
番号 29572441
猫里親さん募集 にゃんこ組

他金融機関からは、
ゆうちょ銀行
八一八支店
普通預金
口座番号 2957244
猫里親さん募集 にゃんこ組

 

にゃんこ組ホームページ

にゃんこ組フェイスブック

にゃんこ組インスタ

にゃんこ組Amazon欲しいものリスト

子猫達の離乳食やシニア猫達の療法食、大勢の保護猫達が毎日食べている10kgの大袋や大好きなちゅーるなどリクエストしています(7/12更新)

 

投稿記事一覧

里親様募集中

にゃんこリスト1

にゃんこリスト2

 

広告

TNR報告と保護子猫

 

たえを亡くして一ヶ月が過ぎて、

たえのいない部屋は、少し静かな気がする…

 

撮った写真を見たら、猫達も元気がないようだけど、

眠いだけっす…

ぼー…

 

なんだか要領よくいかず

いつもよりさらに空回り…

 

でも

頑張るべ…

 

 

TNRの現場のうちの一ヶ所で、5月から6月はじめまでに捕獲した猫達

 

このうち、3匹が子育て中で即リターン

1匹のママは育てていた子猫3匹を発見、

ママが逃げて行った方を探していたら、塀の上に猫

ママじゃないけど、その猫が逃げて行った方向のお家に何件かお話しを聞いて、

ママを見付けて、

その後子猫を発見

子猫は依頼者さんが保護してくれて、

 

一度捕獲器に入ったママは二度目はまだ入ってくれず

 

二度目三度目と入ってくれるママもいるけど、そのママは子猫が見付かってないので、また即リターン(;´Д`)…

 

ママが帰っていく方向を重点的に、歩いて、聞き込みする…

子猫の捜索は大変…ε=(´o`lll)

依頼者さんも、猫達にご飯をあげている方も、馴れてる猫は保護していきたいと言ってくれてるので、一匹でも多く保護したい

安全な空間でのびのび自由に暮らす、

お外からの脱出

子供達が無事でいますように。。

 

 

この子猫達は別の現場

餌やりのおじいちゃんは、母親は生んだけど育ててないと言い張る

生れたばかりで亡くなっていた赤子を見付けた人がいて、埋葬してくれたと

何故かは分からないけど、育てられなくて亡くなってしまった赤ちゃん達

その後、母猫は捕獲、避妊手術済み

もう悲しい命が生れることはないから、赤ちゃん達、ごめんね

 

暗い倉庫の中に、ひっそりといた5匹の子猫達

怖がりだけど食欲もりもり元気いっぱい

週末日曜日の譲渡会に連れて行く

シャーシャー言うけど、

可愛いのでね

もらってくださーい☆

 

にゃんこ組ご支援のお願い

地域猫活動のための費用と保護している猫達の医療費のご支援をお願いいたします!

ゆうちょ銀行
記号 18130
番号 29572441
猫里親さん募集 にゃんこ組

他金融機関からは、
ゆうちょ銀行
八一八支店(ハチイチハチ)
普通預金
口座番号 2957244
猫里親さん募集 にゃんこ組

 

にゃんこ組Amazon欲しいものリスト

子猫達の離乳食やシニア猫達の療法食、大勢の保護猫達が毎日食べている10kgの大袋や大好きなちゅーるなどリクエストしています

 

投稿記事一覧

里親様募集中

にゃんこリスト1

にゃんこリスト2

 

報告(保護猫たえちゃんのこと)

 

先月末4月26日のこと、夜に保護猫のたえちゃんが二階の部屋から脱走してしまいました

戸締りはしていましたが、サッシを開けて出てしまいました

脱走した三毛猫たえちゃん

たえと、一緒の現場から保護のしずちゃん

 

カギをかけていても開けてしまうことがあるので、カギを開けられないようにロックがあって、ロックもかけていれば開けられるはずはないので、ロックを忘れてしまってたんだと思います

妹が気が付いたとき、たえは二階のベランダから庭に飛び降りていて、他の猫達はベランダに出ていた子も部屋に戻り、たえだけ、庭から逃げていなくなってしまいました。

庭に捕獲器を仕掛け、次の日から捜索をして
庭に住んでる外猫のこたろうを夜の間はこたろうハウスに入れて捕獲器を仕掛けていました

 

一度たえの姿を見たとき、逃げるたえを追いかけはせず名前を呼んで、家に戻って待ったけど
たえは帰って来なくて、

でも、うちの近辺は、何百メートルかの距離のところに地域猫のためにご飯を置いているお宅もあり、
たえは触れない猫で、近づいても逃げてしまうので、

誰かに保護してもらうということはなく、

きっとどこかの餌場に向かっていると、

見付けられると希望をもって探していました

 

 

二週間が過ぎて、18日目の今週月曜日の朝、

地域猫達にご飯をあげてくれてる方から電話があって

「緊急です、落ち着いて聞いてください」と

一瞬その先を聞きたくないと思い、、

「今朝、車にはねられた猫が三毛猫だったそうで、チラシの猫に似ているようだと」

 

仕事に出てきていたので妹に電話をすると、

うちの自宅にも知らせに来てくれた方がいて、妹は確認に向かってる途中だった

 

三毛猫って言ったって、たえなはずない、、たえじゃない

 

最初に発見した人が回収依頼で役場かどこかに電話したそうで、すでに回収の方がきていて、その三毛猫は段ボール箱の中に、

小さな段ボール箱に、

たえは5kg近くある大柄な猫なので

妹は段ボール箱を見て、これはたえじゃない

こんな小さい段ボールにたえが入るはずがないと…

 

でも、

だから、

段ボールを渡されるとき、少し申し訳なさそうに渡されたんだと、

 

 

電話で妹は泣きながら、

ちょっと、ごめん、たぶん、たえだと思う

移して、きちんと見るから

すごい小さい段ボールに詰め込んでて、出さないと、ちょっと待って

 

 

 

たえのお顔は特徴的な模様で

 

 

間違いなく…

 

 

午後に斎場から電話があって、

今日、回収された猫ちゃんが、三毛猫だったけど体重が2.4kgしかなかったから、

「お探しの猫ちゃんは大きな子だと聞いてたので違うと思いますが、一応確認のためお電話しました」と

 

たしかに住所がうちの近く

私の知らない、小さな三毛猫ちゃん

 

電話をくださった職員さんに、今朝たえが車にひかれて亡くなったことを伝えて、

職員さんは、
「回収された猫は別の猫だと思うから、月曜日は回収が多いけどお探しの猫ちゃんはまだ無事だと思って電話したんです、何と言ったらいいか」って

すみません、
お世話になりました

妹も、たえを回収に来たあの職員さん、行かないで待っててくれたのにろくに礼も言えなかったと

うちまで知らせに来てくれた方にもお礼を言いに行かなきゃ

 

 

たえは、やっと家に帰って来て

 

背中やお腹を触ると、さほど痩せたようではなくて、

さすがたえちゃん、

ご飯にはありつけてたみたい

 

頭がぶつかってしまったのか出血があって、

身体は外傷はなかったけど、

もう起きなくて、

 

やっと、いくらでも撫でられるのに

大盛りのご飯も食べていいのに、、

起きないんだね…

 

「たえ、ごめん、

たえのこと、火葬しないといけない」

たえを見て、たえのことで、笑うことはあっても、泣くと思ってなかった

 

たえがひかれた道路は、通勤など出掛けるときいつも通る道路で、前の日の夜もそのあたりを探して

あの時、たえは近くにいたのかもしれない

 

たえのおバカー、、

 

2.4kgの小さな三毛猫ちゃんも、一緒にお空に連れてってよね

 

 

うちは何十匹もの保護猫達が暮らしていて、脱走させないために、少しだけ網戸にして換気するとしても掃除のとき何分かだけ、

脱走させてしまうなど、あってはならないことで

ちょっと開けてみただけ

出てみただけ

開けて外に出たら、死んでしまうかもしれないと、たえは考えなかったと思うし

だから、出ていかないように

守らなければならなった

 

あってはならないことが起きて

たえを死なせてしまいました

 

たえは一昨年2016年8月末に、ビルが取り壊しになる現場で、そこでご飯をもらっていた猫達の住む場所がなくなり、依頼者もこれ以上ご飯をあげ続けることが出来ないということで保護したなかの一匹

この2匹は猫おばのお家へ

たえとしずをうちで保護

 

二年近くたっても、まだ触れないままだったけど、

たえがいつも隠れて怖がってたということではなく

十分甘えてくれてたんじゃないかと思う

 

ご飯を置くと、素早く前に出てきて素早く後ろに下がる、忙しいたえちゃん

たえ、

たえちゃん

 

まだ若くて、

これから十年一緒に暮らせるはずだったの時間を

自分で失くしてしまった

みんなで朝寝、4/16の朝

 

たえを探して情報を集めるなか、

地域猫のもみじちゃんがしばらく姿が見えない、

首輪をつけている猫が、耳カットの猫に追いかけられていた、飼い猫じゃないだろうか

それから、たえを保護するために仕掛けていた捕獲器に入った耳カットじゃない初めて会ったキジ白くん
腎数値が高かったけど性格的に保護しておけず外に帰したキジ白くんの、リリース後の無事の確認

 

たえの捜索は終わったけど、

まだウロウロ歩く

 

チラシをはがしながら、

たえがひょっこり顔を出しそうな気がして、なんとなく、周りを見て歩く

 

 

投稿記事一覧

里親様募集中

にゃんこリスト1

にゃんこリスト2

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。